Aroma meditation yoga lesson

LIFE

The other day, I participated in an “aroma meditation online yoga lesson” hosted by @aroma.

It was my first online yoga lesson.

The teacher was Ryoko Saito who teaches mindfulness and yoga. A client of mine introduced  this event to me. First of all, I was happy that she remembered that I do yoga.

The event consisted of four things. There was an explanation of yoga, yoga to enhance the five sense, “breathing meditation” using aromatic oils, journaling or writing meditation.

Yoga is Sanskrit word that means to connect.

In our daily life, we are influenced by people and things around us.

In time, we lose our natural state of self. When we lose our natural state of self, our physical condition and mental health become worse.

She taught that I could reinvent myself through yoga. Also, I will get natural state of self again.

This yoga was perfect to wake up in the morning.

After I had relaxed and warmed up my body, I did 30minute meditation focusing on my breathing.

At this time, I chose a scent from five different aromatic oils to match my current mood. I chose “FOR HAPPY”, a citrus blend of orange, Jasmine, geranium and mandarin. It makes me feel clear head and energetic.

Meditation was difficult for me. I felt that I need to meditation daily.

The final journaling lesson started with a clear head. The thema was “personality”.

For five minutes, I wrote what I felt about personality. Whenever I feel lost or troubled, I look back at this and it helps me to come back to my self.

I had not thought about my self in a long time. I need a little time every day to be aware of my inner self.

Thanks to the wonderful scent and Ryoko’s gentle voice, I had a wonderful time.

I ask myself how I think and how I see things and don’t make my daily choices reactively.

Slow down a bit and be honest and straightforward with myself and people around me. I felt I wanted to live like that at the end of autumn.

Thank you so much for valuable experience.



先日、@aromaさん主催の”aroma meditation online lesson”に参加しました。

初めてのオンラインヨガレッスン。先生はマインドフルネスやヨガの指導をされている斉藤りょうこさん。

8年ほどカットを担当させていただいているお客様がこのイベントを紹介してくださりました。何よりも嬉しかったのは、私がヨガをやっていることを覚えていてくださったこと。

イベントの内容は、ヨガの説明、実際に体を動かして五感を深めるヨガ、アロマの香りを選び呼吸に意識を向けた「呼吸瞑想」、最後は「ジャーナリング(書く瞑想)」というものでした。

ヨガとは、サンスクリット語でつながりという意味。

生まれてから日々を生きていくうちに、周りの人やものに影響を受け、次第に自分自身の自然な状態から離れていってしまうそう。

身体的にも精神的にも体調が悪くなっていってしまうのは、自分らしさから離れていくことが原因とも考えられるとのこと。

ヨガを通じて自分と向き合い、本来の自然な状態を取り戻すきっかけになるということを教えていただきました。

まずは、ストレッチとリラックスを混ぜたような、朝の起き抜けにぴったりのヨガ。

そのあとに、身体をほぐして温まった身体で、呼吸を意識した瞑想を30分ほど行いました。事前に送ってくださったアロマオイル5種類から、この瞬間の気分に合う香りをセレクト。

私は、「FOR HAPPY」というオレンジとジャスミン、ゼラニウム、マンダリンがブレンドされた柑橘系の香りを選びました。スッと頭が冴えて、元気な気持ちになるような香り。



心地よい香りを嗅ぎながら30分の呼吸瞑想は、私にとって少し修行のようでした。

普段からじっとしていられないため、身体が動いてみたり頭の中で過去と未来を行き来してみたり…

何度も何度も今の自分の呼吸に意識を向けることが大事とのこと。これは毎日少しずつでも続けていくことが必要だなぁと思いました。

最後のジャーナリングは頭がクリアになった状態でスタート。

テーマは「自分らしさ」。

自分らしさについて感じることを5分間思い思いに書きました。書いた言葉は、何か迷いがあったり悩んだ時にこれを見返すことで、自分の原点に立ち返るきっかけになるようなもの。

こんなにも長い時間、自分に意識を向けたのはいつ以来だっただろうかと。気をつけるようにしていても、情報や時間に追われている自分がいたことに気がつきました。

毎日少しずつでも、自分の内面に意識を向ける時間が必要。素敵な香りとりょうこさんの優しい声のおかげで、とても豊かな時間を過ごすことができました。

考え方や物事の見方を自分自身に問いかけてみたり、反応的に日々の選択をしないことだったり…

少しスピードを落として、自分や周りの人に対して素直で正直に。そんな風に暮らしていきたいなぁなんて感じた秋の終わり。

本当に貴重な体験をありがとうございました。