Wedding

HAIR, LIFE

In mid September, I went to my client’s wedding to do hair and makeup.

I have been cutting her hair for about 10 years.

Her wedding was scheduled for April 2020, but it was cancelled once due to the coronavirus and the wedding was recently held two years later.

I was charged with hair, makeup, and dressing tuxedos and wedding dresses for the bride and groom.

The bride’s hair was changed from a shoulder length bob to a loose updo. Making use of her curly hair, the back of her hair was curled down.

After the dressing, I moved with the bride and her father to the chapel.

When her father saw the bride, he was so moved that I cried with him.

It was a happy and joyful day with smiles on the faces of everyone. The wedding was so full of love.

I feel so happy to have been a part of this important day in their lives.

Thank you so much.



9月中旬、お客様の結婚式のヘアメイクに行ってきました。

10年ほどカットを担当させていただいているお客様。

2020年4月に予定していた結婚式でしたが、コロナウィルスの影響で中止になり、2年後の今年9月にようやく開催されました。

新郎様と新婦様のヘアメイクからタキシードやウェディングドレスの着付けまで、すべて担当させていただきました。


肩上のボブから、ゆるめのアップヘアに。

お客様のくせ毛を活かして、後毛はそのままくるくる下ろしたスタイル。




お支度が終わりチャペルまで、新婦様とお父様と移動しました。

ウェディングドレスを着た新婦様を見たお父様は、とても感激されていて、私も一緒に泣いてしまいました。


新郎新婦様はもちろん、親族の皆様、笑顔で楽しい幸せな1日でした。

とても愛の溢れていた式。

彼女たちの人生の大切な日に携わることができて幸せな気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。